ブログ運営

WordPressテーマを有料テーマ「AFFINGER4」にしてみた

更新日:

WordPressでブログを立ち上げる際に必要な手順は、サーバーの契約>ドメインの取得>Wordpressのインストール>ブログテーマの設定。

ただ、ブログテーマは無料〜有料まで沢山のありすぎて、どれを選んで良いか分からない!

せっかくなら、おしゃれな自分カラーを出せるデザインが良いし、かといってカスタマイズするのはメンドくさそう。。。。

カスタマイズが楽チンで、オリジナル色が出せるブログテーマ、なおかつSEOに強いブログテーマがあればな〜。

リサーチした結果、当ブログでは有料テーマ「AFFINGER4」を導入することにしました。

実際に「AFFINGER4」を使ってブログを立ち上げて見た使用感を紹介します。

Monoar / Pixabay

ブログ運営歴

当ブログとは別ブログを2年ほど運営していますが、

livedoorブログ→

WordPress→

はてなブログ

と渡り歩きました。

ある私の経験をlivedoorで綴りはじめたのですが、

友人の勧めもあって、サーバーを契約しドメインを取得して、WordPressに引っ越し。

友人
せっかくブログ書いてるんだからアドセンスやってみれば?少額でもお金になるよ!!
なぬ?そうなの???

と「お金になるよ」って言葉につられて、

友人に色々教えてもらいながらWordPressでブログを運営。

ただ、カスタマイズにばかり時間を使って、肝心の記事を書くことに集中できない

なんか、いろんなプラグ入れて、何がどんなんだったか分かんない!!

めんどくさー!!

となって、はてなブログに

はてなブログはシンプルで、使いたい最低限の機能がプラグを導入しなくても、デフォルトで設置されてます。

凝ったデザインを求めなければ、簡単にブログを構築することができ、

面倒なサーバーの契約もいりませんし、独自ドメインにこだわらなければ、はてなブログに紐づいたドメインがすぐ取得できます。

 

PVの変化

 

さて、面倒くささは改善されたものの、ブログのPVはどうなったの?

ってとこですが、

livedoorからWordPressに変更した当時、かなり勢いよくPVが跳ね上がりました。

で、その後、WordPressからはてなブログに移行したら急降下。

徐々に回復したものの、WordPressで運営していた時のPV数には届きませんでした。

WordPress無料テーマStingerがPV上昇の一因?

上記のPVの表を見ていただければ分かる通り、私が運営している某ブログは、

WordPressでブログを運営していた頃は、はてなブログに変更した後よりもPV数が高かったという実績があり、

さらに、SEOに強いと言われる「Stinger」という無料テンプレートを使用してたのもPV上昇の一因。

当時、Stinger5を使っていたのですが、Stinger作成者のEnjiさんという方が、繰り返し試行錯誤を積み重ね出来たテーマ。

改めて、PVを振り返り、はてなブログに移設したことを後悔しました。

有料テーマ「AFFINGER4」に投資

今回、当ブログを新たに立ち上げる際に、再度WordPressでのブログ構築に挑戦。

そして、テーマをどれにしようか検証。

  1. カスタマイズが簡単か?
  2. 管理画面が使いやすいか?
  3. SEO対策がされているか?

というポイントでリサーチ。

  • 人気テーマでもオリジナル色が出せる設計。
  • 機能が豊富で管理画面が使いやすい。
  • 内部SEO(hタグやパンくずなど)が考えられている。

という定評がある、Stingerの有料版「AFFINGER4」を導入することに決定。

金額は9,800円。このブログからなら800円オフで購入できます。

 

実際に使って見たところ・・・・

実際に「AFFINGER4」を購入してダウンロードしてみました。

カスタマイズ・・・噂通り簡単!

会話表示機能や、アドセンスを貼る位置など、分かりやすく設計されている。

抽象的な言い方ですが、以前はマニュアル感が漂っていた操作感が、全て自動でやってくれる感じ。

まだ、触りしかカスタマイズしていませんが、ここはこんな風にカスタマイズしてみたいって思うことが概ね設計されていてすごく便利。

例えば・・・

  • リスト表示デザイン変更
  1. 数字表示リストのデザイン変更

ボックス表示

アフィンガーのすごいところ  評価
ボックス表示
その他のカスタマイズ

会話アイコン

ハロー!!!

などなど、CSSとか書き込まなくても、アフィンガーの標準機能で楽々作成できます。

「AFFINGER4」の嬉しい特典

複数サイトで使用が可能

「AFFINGER4」は購入してダウンロードすれば、複数サイトで使用が可能。

サイトごとに設定を変えればそれぞれオリジナル感があるサイトを構築可能。

ブログ運営の教科書付き

さらに「稼ぐサイトの設計図」というブログ運営の教科書がついています。

というよりも、販売商品が「稼ぐサイトの設計図」で、オリジナルWordPressテーマが付録となっています。

この教科書の中には、オススメのプラグも説明されていて、初心者でもどのプラグが良いか迷わずに挿入出来ます。

以前、WordPressブログを運営していた時は、各場面でプラグを一々調べて挿入していたので、それを思うと本当に簡単にブログのベースを構築することができました。

その他にも、「稼ぐサイトの設計図」には、ブログページの構成、一般設定、表示設定、記事の書き方、売るためのロジックなど、そこが知りたい!ってロジックが含まれていて、これからブログを運営していく上での大きなヒントが詰まってます。

9800円は高いのか?

ブログを運営してきた経験上、9800円ほどであれば数か月で回収できる。

私の某ブログは月平均20,000PVで約2,500〜3,000円程。

数ヶ月で回収できる計算。

また、このブログがどこまでPVを稼げるか現時点では未知数なものの、

「AFFINGER4」のテーマは複数サイトで使用できることを考えれば、この先別テーマのブログを運営してPVをあげることも可能。

そう思えば、それほど高い投資では無いですね。

まとめ

ということで、当ブログの立ち上げに際し、有料WordPressテーマ「AFFINGER4」を導入してみました。

  • マニュアル「稼ぐサイトの設計図」のおかげで、プラグイン等、初心者でも簡単にブログ構築が可能
  • カスタマイズが簡単
  • ブログの見やすさ、アドセンス挿入場所などよく考えられていて、ブログ管理者、ブログ訪問者に優しい設計。
  • 金額は9800円。このブログからなら800円オフで購入可能です。

SEO強いと評判のWordpressテーマ「AFFINGER4」

当ブログで使用しているWordpressテーマ「AFFINGER4」

ブログのカスタマイズがめんどくさい!

カスタマイズをさっさと終わらせて、書くことに集中したい! って方にオススメ!

オススメポイントは、

  • カスタマイズが楽チン
  • 会話アイコン機能、マーカー表示、ボックス表示など、ブログを見やすく、読みやすくデザインできる機能が標準搭載
  • SEOに強い設計
  • 複数サイトで使用できる

少しの投資でオリジナルブログが簡単に構築が可能。

このブログからならお得な「公式価格9800円のところを800円オフ」で購入できます。

-ブログ運営

Copyright© 特許翻訳道を駆け上がれ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.