学習記

2021年の投資・本が日本から届いた

先日、2020年の振り返りをしたのですが、

現状維持のスローペースで後ろ倒しになっていたことを、

今年は着実に進めるべく、

新たに学習分野の枠を広げ。

海外在住だと好きな時にすぐに購入してすぐ届くというのは難しいので、

思い切って必要な本をまとめ買い。

選択した本は、講座卒業生の先輩のブログを参考にしたもの。

こういう時に、貴重な情報をブログに残していただいているのは本当に助かります。

昨年は、ブログも1年さぼったままになっていましたが、

今年は、生物学の学習を開始するにあたり、学習ログをつけていこうと思います。

本日の学習

・購入した本の目次のマインドマップ(全体を俯瞰するため)

・プリンタの配置換え、本棚整理(仕事と対象の学習に必要なものを手元近くに配置換え、収まりきらないノートや本はベットの下へ一時避難。広い部屋が欲しい)

・大学生物学の教科書 細胞生物学をもとに学習を開始。学習ツール(ソフトウェア)の使用法を整理しつつノートまとめ。

 

感想

昨年は頂いた案件の中から、学習材料を見つけて、仕事をしつつ、その周辺を広げるといった体制でしたが、

今年は、分野外を責める方向で(とはいえ、ハイブリット案件であれば、おのずと絡むことがこれから出てくる分野)、久々に、講座中の学習モードを思い出す状態になりました。

今日は準備をして、まずは、さわりだけに触れた感がありますが、

明日からは、学習の時間は、サクッと学習モードに入れそうです。

 

 

 

 

 

 

-学習記

Copyright© 特許翻訳道を駆け上がれ! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.