学習記

学習記 12/5 高校の時、化学は赤点だった

投稿日:

動画視聴

0195__P&G特許を読む(85).mp4
0196__P&G特許を読む(86)_.mp4
0197__P&G特許を読む(87)_.mp4
0198__P&G特許を読む(88)_.mp4
0199__P&G特許を読む(89)_.mp4
0200__P&G特許を読む(90).mp4
0201__P&G特許を読む(91).mp4
0202__P&G特許を読む(92).mp4
1782_岡野の化学が難しいという人へ.mp4
1812_P&G特許の読み方(Q&A).mp4
TC0002_岡野の化学(2).mp4

学修時間8h45m

メモ

岡野の化学が難しいという人への動画視聴。
だって、分からないことだらけなんだもん!!!

岡野の化学2をまず視聴。。。。1時間ほどの動画だけど、
管理人さん何の話してるんですか?ってちんぷんかんぷんで、
知らない言葉が出てくる度に、動画を止めて調べるの作業の連続。
2時間くらいかかりました。

ただ、おかげで、官能基、アルキル基が何なのか、異性体が何なのか。
っていうのがなんとなくイメージできた?
うーん、ちょっと整理できた?って感じ。
なんせ、その言葉、産まれて初めて聞きましたからね。

で、岡野の化学が難しいという人への動画を見てみたんですが、
新しい概念を頭に入れているのだから、1回じゃわからない!
とにかく進める。わからなかったら、また戻る。
ここで逃げても前に進まない。

という管理人さんの言葉に納得。

そもそもが、0なんでしかたない。

高校時代、勉強そっちのけで遊んでましたよ。
化学、、、赤点でしたよ。
しかも、化学の先生に呼び出されて、赤点とったの学年でお前だけだと言われ、
夏休みの宿題の答えをくれて答えをもとに勉強してこいと、
先生の親切心で手渡された答えを友人に回してみんなで宿題終わらせてまた遊ぶといった馬鹿たれだった自分。
タイムマシンがあったら、高校時代に戻って自分をぶん殴ってやりたいです。

ただ、そんなこといってても、0から1にもなれないんで、
時間かかっても、先に進むのみ。
ただ、知らないことを知るのは楽しい。
うーーーーんんって頭がちんちんになるけど楽しい。

明日も岡野の化学を進めていこう。

-学習記

Copyright© 特許翻訳道を駆け上がれ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.