日記

2018年の振り返り

投稿日:

本日は朝から、今年の振り返りをしました。

岡野の化学、橋本の物理からはじまり、半導体、特にリソグラフィに関して学習を開始、11月からは自動車分野に関する学習を開始しています。

学習の経過

1月~3月化学、物理の学習
5月 トライアル受験
6月~半導体のリソグラフィに関する学習
10月 トライアル受験
11月~自動車に関する学習

翻訳関係の仕事

5月~8月 特許翻訳の校正
8月 知人から受注した会社案内の翻訳
9月 特許翻訳の下訳

その他の出来事

4月 一時帰国
5月~6月 腰痛、肩こりに悩まされる
12月 一時帰国:セミコンジャパン2018

2018年の学習時間

学習時間 2131時間
校正実ジョブ 304時間
トライアル(2件) 85時間

読んだ明細書

半導体関連 47件
自動車関連 58件
セミコンジャパン関連 30件
その他   20件

合計 155件

対訳収集

半導体関連 58,445word
自動車関連 24,473word
その他 66,581word

講座動画

対訳シリーズ 180本 (Nutrasweet、 IBMレジスト、Varianクロマト(途中))
トライアルレビュー 75本
岡野の化学  189本
橋元の物理 79本
その他 112本

合計 635本

2018年の最大インパクトはトライアル

この1年の中で、一番インパクトがあったのはトライアル受験でした。

結果は不合格。分かっていはいたものの、やはり結果を聞いた時は悔しかったです。

トライアルの中で、一番思い知ったのは、

知識の足りなさと、明細書の読む件数の少なさ、翻訳量の少なさ。

特に、トライアルだからこそ時間をかけたものの、あまりの時間のかかりっぷりに、仮にこれで合格したところで、実ジョブが来ても、「この翻訳スピードじゃ全然ダメ。」、このことばかりが頭をよぎりました。

そして、この気持ちに押しつぶされたのが、一番の敗因だと考えています。

翻訳スピードを上げるためには、いろいろな要素が考えられますが、とにかく絶対量が足りてない。

講座開始当初のトライアルのイメージ、ある程度基礎知識が出来上がってきたらトライアルを沢山受験して、トライアルの中から、いろいろなことを学び取っていくといったフェーズに入っていると思って受験しましたが、まだまだ、それ以前にやるべきことがあることを思い知りました。

トライアルで感じた不安要素を克服するうえでも、トライアルを合格した後の実ジョブをこなせるだけの翻訳スピードつけることも見越して計画を立て直しました。

2月末までは、基礎知識(自動車分野)の構築、明細書の読み込み、対訳、自己翻訳…

3月にトライアルを受験に再度挑戦します。

絶対に応募したい翻訳会社を2件決めています。(もちろん、この2件以外にも応募する予定です。)

3月に一件。大本命は5月に受験する計画でいます。

家族のことと来年に向けて

学習時間を確保するためには、家族の理解が必要であり、家族とのバランスもとっていかなければなりません。

家族との関係に悩む方も多いと思います。

この1年で家族の理解をやっと得られたと感じたのは、なんと11月、トライアルの受験後でした。

もっと時間が必要。自分でできることは自分でやって欲しい。今だけは家族との時間を減らしたい。

どのように理解してもらったか。

自分がどうしたくて、何を求めているかを素直に語ったこと。

「私はこれまでの人生で、何一つ達成したことがない。だから、私は今回は目標を達成させたい。」

この一言で、主人がやっと、え、そうだったの? だったらもっと協力するからがんばれよ。

と、態度が急に一変しました。

それまでは、お金稼ぐようになったら、旅行にもいけるし、家計の足しになるでしょ?といわば、餌をぶら下げてなんとか納得してもらう、ただし、自分も家族の顔色を伺いながらというストレス付きで学習を続けてきましたが、

トライアルで受けた危機感からぶちまけた素直な思いが相手に伝わり、理解を得ることができました。

現に主人から義母に、今は嫁はいないと思って生活するようにと話をしてくれたようです。

ただ、期限付きです。3月末まで。

それ以降は、週末は家族との時間を増やして欲しい。というのが主人の要望。

少なくとも、3月末までに、一件でもトライアルを突破するといった、明確な結果をださなければ、その後の発言権が小さくなっていしまいます。

家族との約束を果たすためにも2019年の第1四半期をまずは全速力で走りたいと思います。

 

ということで、今年も残すところあと半日。良いお年をお迎えください!!

来年も皆さまよろしくお願いいたします。

Gellinger / Pixabay

-日記

Copyright© 特許翻訳道を駆け上がれ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.